So-net無料ブログ作成
〇育児:4ヶ月~6ヶ月 ブログトップ

5ヶ月 タミフル服用しながら授乳 [〇育児:4ヶ月~6ヶ月]

10月の終わり、娘が5ヶ月後半の時です。
私はインフルエンザにかかってしまいました。

日曜日に主人と娘と花園へラグビー観戦に行き、感染(ダジャレ[わーい(嬉しい顔)]?)したらしいのです。

月・火曜日と喉に違和感を感じたのでとりあえず民間療法で治そうとネットで調べてみました。

一番簡単ですぐ出来たのが『大根飴』。
といっても、関西でいう舐める飴ちゃん(笑)ではなく、大根と蜂蜜で作る甘いエキス?の事なのです。
≪作り方≫
大根を1cm角に切り、保存の出来る瓶やポットに入れる。あとは大根が隠れるくらいまで蜂蜜を入れ、水分が出るまで待ち(すぐ出始めます)、その水分(エキス)をそのままか、お湯で割って飲むだけ。効き目あり!喉の痛みも和らぎますよ!

もう大丈夫と思っていたのに…水曜日の夕方とうとう発熱[がく~(落胆した顔)]!!
滅多に熱の出ない私が39度の高熱だなんて[exclamation&question]
いやな予感[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]
真夜中だった事もあり近くの[病院]に電話し病状を説明すると、インフルエンザの疑い有りだけど発熱して12時間後でないと検査出来ないと。仕方なく翌朝まで自宅待機。

取りあえず娘にはうつしてはならない!との事で夜の授乳は主人に任せ、私は一人隔離状態で寝る事にしたのですがいつまでたっても聞こえる娘の泣き声。悪戦苦闘の様子[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]そしてとうとう、明け方に『助けてくれ~』と、泣きじゃくる娘を連れてきました。二人ともぐったり(笑)

私は念の為マスクを2枚重ね着けし娘を抱っこしました。が、私と理解したのかにっこり笑い、ピタッと泣き止みました[黒ハート]
高熱でかなりしんどかったですがとっても嬉しかったです[るんるん]

翌朝、[病院]で受けた検査は陽性!いやな予感は的中でした。

薬はタミフルを処方されましたが、授乳(母乳)して良い。言われました。
正直驚いたし不安でしたが、専門的な難しい説明をしてくれ、故に赤ちゃんへの影響はほとんど無いと。逆に今ここで授乳(母乳)を止める事は、赤ちゃんの免疫を下げる事になるので止めないほうが良いとの事でした。
なるほど[exclamation×2]
とはいえ、普段と違った様子であれば直ぐに連絡する様にと。

一番気がかりだった授乳が[決定]と聞いて一安心。
でも念の為、オムツ&授乳以外は娘には近寄らないようにしました。

それよりなにより、タミフルの効き目にビックリ
服用して直ぐに熱が下がり夜には平熱に戻り、
その後微熱が2,3日続きましたが、お蔭様で娘にも主人にもうつらず、無事インフルエンザ騒動は終了しました。タミフルの影響も娘には何も無かった様でホントよかったです!

いつどこでうつるかわからないインフルエンザウィルス。
手洗い&うがいは外出したら必ずしてるのに防げなかったしなぁ[がく~(落胆した顔)]怖い怖い。

結局何型のインフルエンザか聞くの忘れたけど、豚さんとは言われなかったからそうじゃなかったと信じます。 (AorB型しか伝えないという噂も聞きましたが…)
やっぱり季節風のインフルエンザだけでも予防接種しておくべきだったかな?


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

6ヶ月 40度近い熱<突発性発疹>の洗礼 [〇育児:4ヶ月~6ヶ月]

(注※既に過去の出来事ですが、記録&記憶の為に追って書いています[わーい(嬉しい顔)] 

免疫が切れるといわれる6ヶ月の終り、早速『突発性発疹』の洗礼を受けました。
でも、ひなはとっても軽かったみたいでよかったです!

1日目
夜、いつもよりほっぺと首が少し熱く感じたけど、眠いからだろうと思い、お風呂に入れ21時前には寝かす。
が、その後すぐ泣きいつもより寝つきが悪い…。

2時間後の23時。娘の体が異様に熱く、息も荒いし辛そう。
体温は…39.3度[exclamation&question] 再度計っても39.2度!まさか新型インフルエンザ[がく~(落胆した顔)]?お風呂に入れる時に体温測ればよかった[もうやだ~(悲しい顔)]
私の心臓もドキドキしてきた。こんな時に限って主人は飲みに出かけてるし[ちっ(怒った顔)][むかっ(怒り)]

かりつけ[病院]に電話したけど夜中の11時。当然やってなかった。
消防署に電話をし近隣の夜間当番病院を聞くと、大阪府の『こども夜間相談センター』の番号も教えてくれたので、早速電話すると、年配の女性の方(ベテランさんっぽい)が対応してくれ不安も少し治まりました。
もらったアドバイスは

1.まず意識の確認をしましょう。
  もうろうとしていないか。
  明らかに様子が変な場合はすぐ病院へ。

2.熱を下げましょう。
  解熱剤の座薬があれば入れる。
  無い場合は、服を1,2枚にする。(当時11月末)
  それでも下がらない場合は上半身裸かオムツのみにする。
  嫌がらなければ脇にぬれタオルを入れてあげるのも良い。

3.水分補給をまめにしてあげましょう。
  母乳を飲めばそれで十分との事だけど、飲めるのであれば白湯、
  子供用麦茶、アクアライト、ポカリスエット等を与える。

その他、汗をかいたらこまめに服を変え、定期的に体温を測りチェックをし、翌日必ず病院へ行く様、ゆっくり丁寧に対応してくれました。

電話の後、体温はなんと39.9度[がく~(落胆した顔)]
今までに経験した事が無い熱。さすがに焦ったけど言われた通り服を脱がせ、子供用のデコピタをおでこに貼り、頭の下や脇にお菓子を買った時についてくる小ぶりの保冷剤をガーゼでくるみ体を冷やしました。

娘は相変わらず苦しそう…
大分大きくなってきたと思っていたけど、まだ生まれて6ヶ月しか経ってない赤ちゃん。改めて見るとまだ小さいし、なんてか弱い存在なんだろう[もうやだ~(悲しい顔)]お風呂入れなかったらよかったぁ。ごめんね・・反省[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

メールをみた主人が血相抱えて帰ってきた。けど、でも、お酒を飲んでる事もあり『俺は何も出来ないし悪いけど頑張ってくれ』と言い残しリビングで大いびき[がく~(落胆した顔)]はぁ??信じられない[ちっ(怒った顔)]確かに何も出来ないかもしれないけどそういうもんじゃないでしょ[exclamation&question]怒り爆発[爆弾]しそうだったけどぐっと我慢。心の中でひなの熱、今すぐ主人に移れ!と本気で思った。

夜中の3時過ぎ熱が38度台に。よかったぁ[揺れるハート]
おもちゃで遊んだり機嫌も良さそうなのが救い!

2日目
netsu.jpg熱は38度台。朝[病院]へ。
診断は『突発性発疹』だろう。発疹が出て初めて断定されるらしいのですが、熱が下がるとお腹がゆるくなり発疹が出るとの事。流行の新型インフルエンザじゃなくて良かった…。座薬をもらい帰宅。

昼間38度台の熱が続いたけどご機嫌の様子[グッド(上向き矢印)]
39度になったので座薬を入れたら、その30分後にうんちを!でも、座薬らしきものもなかったし、2時間後には熱も36台度に下がっていたので大丈夫だったのでしょう。すごい効き目!
※座薬は溶けるまでに10分もかからないらしく、もし、すぐうんちと一緒に出てきてしまったら、もう一度入れたほうが良いとの事でした


3日目

熱は37度台で夜1度だけ38度になって落ち着いた様子。母乳もミルクもいっぱい飲むんだけど、幼児用ポカリも麦茶も白湯も飲まない。まずいのかなぁ[たらーっ(汗)]しかも、今のところ、発疹もお腹もゆるくない。これからかな??
主人は[ゴルフ]『居てあげたいけど、居ても何も出来ないし。居た方がいいか?』といわれ、なんだかカチンと来たけど、居てもらう必要は無いのでゴルフに行ってもらいました。 男親ってこんなもの?主人の態度になんだかガックリ[バッド(下向き矢印)]
大丈夫。ひなは、ママがずっと看病してあげるからね!

4日目

平熱になった[るんるん] 午前中[病院]へ行く。
やはり診断は『突発発疹』でした。でも、今日も突発の特徴である発疹もお腹もゆるくない。
ま、あまりいつまでも熱や発疹等で苦しむより、軽く終わった方が良いし先生からも、『お母さんお疲れ様。頑張ったね。この冬はこれで風邪ひきにくくなるよ』と言ってもらい、無事終わったみたいで一安心!
aka1.jpgaka2.jpg

ただ、来月中旬に予定している2回目のHIBと三種混合は年末or年明けに延期になりました。
2日ぶりのお風呂に入れ(温まったら発疹が少し鮮明になってたけど)、何気なくお座りさせてみたら20秒ほど自力で座れてビックリ!

そして、その4日後には完璧に長時間自分でお座りできてました。少し寝返りとか遅めだったけど、お座りだけは早かったね♪
osuwari.jpgosuwari4.jpgosuwari3.jpg

これからももっと色々な病気が待っているだろうけど、取りあえず私もひなも第一の関門突破!


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児
〇育児:4ヶ月~6ヶ月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。